赤司歯科医院へようこそ


  当医院は玉野市役所にめんしており、診療室からは中央公園を見晴らすことのできる日当りのよい歯科医院です。また、赤煉瓦の二階建ての建物ですが、階段がつらい方でもご来院いただけるよう、昇降機をそなえ、院内はバリアフリーにしています。(▶️院内ツア ▶️診療時間

 

 初代の「赤司満寿夫」が1948年に開院してから半世紀、町の歯科医院として親しまれてきました。現在の建物に移ったのは1980年で、2020年7月より三代目白数信明」と「赤司洋一郎(大先生)」と「白数奈穂子診医師の4人で診療にあたっております。(▶️勤務表

 

 

 当医院は、▶️保険診療はもちろんのこと▶️各種自費治療も行っています。なお、”専門性が大切な処置は専門的な技術と経験をもつ歯科医師が行う”という考えのもと、日本口腔インプラント学会インプラント専門医によるインプラント治療および白数デンタルオフィスと提携した矯正治療っております▶️スタッフ紹介

 

また、【高周波治療器】や【CO2レーザー】などの先端医療機器を備え、患者さんによりよい医療を提供できるよう努めています。